操体法 ストレッチ ・セルフケア 骨盤矯正

骨盤は歪んでいて当たり前、完璧に整っている状態はない、許容範囲内に収めれば大丈夫。

「腰痛は骨盤が歪んでいるのが原因です」
とよく言われています。

私もたまに言います。
結論から言えば、骨盤はみんな歪んでいるし、歪んでいるから、かならず腰痛になるわけではありません。

人はそれぞれ、体型や体質、筋肉の使い方、生活様式などさまざまで、かならず身体に癖があります。
それによって骨盤は歪みます。
歪むのですが、その歪みを全部取り去るのは不可能であり、歪みが全くないという状態はありえないと思います。

大事なのは歪みの度合いです。
ものすごく歪んでいれば腰痛の原因になりますが、そうでなければ大丈夫です。

人間はロボットではなく、動物であり、身体は柔らかく、動きには幅があり、関節が歪んでも許容範囲があります。
その許容範囲を超えた歪みがあると、痛みの原因になります。

長時間のデスクワークで骨盤や股関節周辺の筋肉が緊張し、それが長期間にわたっている場合や、
ハードなスポーツの練習を積み重ねて、長年の疲労が蓄積している場合などは、許容範囲を超えた歪みが発生することがあります。
そういった歪みは放置ぜずに、ケアしたほうがいいですね。

ケアしていくと、だんだん歪みも許容範囲以内に収まってきます。

私が整体で目指していくのは、歪みを完全にとるのではなく、許容範囲の中でバランスをとりながら過ごせるようになる事です。

自分でできる骨盤矯正方法はこちらです。

ホームページはこちらです。
熊谷市たかなが整体院

 

-操体法, ストレッチ ・セルフケア, 骨盤矯正

Copyright© 熊谷市「たかなが整体院」ブログ , 2020 All Rights Reserved.