熊谷市で肩こり、腰痛、五十肩、膝痛、坐骨神経痛、慢性疲労を改善する「たかなが整体院」

熊谷市「たかなが整体院」ブログ

熊谷市「たかなが整体院」

〒360-0045 埼玉県熊谷市宮前町1-96-1
TEL:048-598-7670

肘の痛み

肘の外側の痛み。

更新日:

肘の外側って、わりと痛みが出やすい所です。

テニスプレーヤーがバックハンドストロークをすると、
前腕の伸筋を使うことになります、
その時に緊張した伸筋が肘の外側にある上腕骨の外側上顆に負担をかけて、
痛みが発生します、これを「上腕骨外側上顆炎」や「テニス肘」と言います。

しかし、肘の外側の痛みは、テニスプレヤーだけではなく、手や腕をよく使う人に発生します。

パソコンでキーボードを打ち込む時は、肩と肘を固定させて、手首は少し返したかっこうになります。
実はこれが意外と、肘の外側に負担がかかるのです、テニスの時のように瞬間的にかかる負担では無く、
長時間同じかっこでいることによって、持続的に負担がかかり続け、
気が付いた時には肘が痛い。
といったことも珍しくありません。

ですから、同じかっこが続く時は、数分おきぐらいに、
腕をブラブラさせたり、立ち上がって体操してみたりと、
筋肉を緊張から解放してあげることが、望ましいです。

日頃から体を気づかってケアしてあげる事で、痛みはある程度予防する事ができます。

肘の外側を伸ばすストレッチです。

こちらは肘の内側を伸ばすストレッチです。

肘の外側と内側、両方ストレッチしてみてください。

たかなが整体院
〒360-0045 埼玉県熊谷市宮前町1-96-1
TEL:048-598-7670
○たかなが整体院ホームページ

-肘の痛み

Copyright© 熊谷市「たかなが整体院」ブログ , 2017 All Rights Reserved.