ストレッチ ・セルフケア

ゴールデンウイーク、歩き疲れたらストレッチをして疲れをとる。

更新日:

ゴールデンウイークですね、普段行かないところに出かけると、
なんだかんだで疲れます。とくに脚が疲れます。
ストレッチをするのと、しないのでは、翌日の疲れ具合がだいぶ変わってきます。
足のストレッチを念入りにして、翌日に疲れを残さないようにしましょう。

ストレッチをするときは、呼吸を止めずに、深い呼吸をしながら、
反動をつけずに、ゆっくりと筋肉が気持ち良く伸びているのを感じながら行ってください。
痛みを感じる場合は無理に伸ばさないでください。

足首のストレッチ
手で足先を持ち、ゆっくり大きく回していきます。

asistretch01

足の指のストレッチ
一日歩くと、足の指が窮屈になります、
足の指をゆっくりと開くように伸ばしていきましょう。

asistretch03

足の裏のストレッチ
足の裏にはたくさんの筋肉が付いています、じっくり伸ばしてください。

asistretch02

ハムストリングスとふくらはぎ
脚の裏側が疲れて硬くなると腰痛の原因にもなります、よく伸ばしてください。

stretct01

 

太ももの前側、大腿直筋のストレッチ
ここが硬くなると、膝が痛くなることがあるので、よく伸ばしてください。

14101702daitaisitoukin

腸腰筋のストレッチ
腸腰筋は歩くときに脚を前に出す筋肉、ここが緩むと歩くのが楽になります。

14102501mikaduki
股関節を回す
股関節周りの緊張が取れてきます。

kokansetu02

たかなが整体院
〒360-0045 埼玉県熊谷市宮前町1-96-1
TEL:048-598-7670
ホームページ:熊谷市の整体「たかなが整体院」

-ストレッチ ・セルフケア

Copyright© 熊谷市「たかなが整体院」ブログ , 2019 All Rights Reserved.