048-589-7670

営業時間:10:00〜20:00
定休日:月曜・第2・第4火曜
住所:埼玉県熊谷市宮前町1-96-1

姿勢改善

寝相は悪くても大丈夫、スムーズな寝返りで疲れと歪みも取れてくる

投稿日:

寝相が悪いのは気になりますか?
ベットに寝ていたはずなのに、朝起きたら床の上で寝ていた。
布団から足を放り出して、隣で寝ている人を蹴ってしまい、いつも怒られる。
南枕で寝ていたのに、朝起きたら北枕になっていた。
など、寝ている間、動き回ると寝相が悪いと言われることがあります。

寝相

でも、寝相は悪くても大丈夫です!
逆に睡眠中にあまり動かない方が問題だったりします。

寝ている間に歪みを整えている

私が行っている操体法では、気持ち良さを感じる方向や、身体が動きたがっている方向に、動いてもらうことで体の歪みを整えていきます。
人の体は快感覚を感じる動きをすると、歪みが整っていく仕組みがあります、操体法はこの仕組みを利用しています。

寝ている間も同じで、布団の中でゴソゴソと動くのは、体が楽な姿勢であったり、歪みが取れる姿勢を探そうとして動いています。

一日中、仕事や家事、育児などをした後は身体が疲れて、筋肉がこわばっていたり、身体が歪んでたりします。
その疲れや、歪みを取るのが睡眠です。

筋肉に緊張があれば、その緊張を和らげる姿勢になろうとゴソゴソと布団の中で動くわけです。

体に歪みがある場合、同じ姿勢で寝ているときつい感じがします、それを和らげるために楽な姿勢を探して動きます、その過程で歪みが整ってくるのです。

感覚がいい方が、寝ている間はよく動く

小さい子供などは、寝ている間によく動き回ります、あれなんかは日中遊びまくって疲れてた体を、リセットするための動きなんです。
子供は感覚が良いのでよく動くのですが、大人になって感覚が鈍くなってくると、あまり動かなくなってきます、身体の自然の動きが出来なくなってくるのです。

筋肉や関節には、たくさんの感覚センサーが備わっていて、筋肉がこわばっていたり、関節の位置が通常よりもズレていると痛みや違和感を感じるようになっています。
逆に、筋肉がゆるむ姿勢をしたり、関節の位置が戻る方向に動くと、快感覚がでるようになっています。
寝ている間は無意識に快感覚を求めるような動きをし、そのように動くと筋肉の緊張や歪みが取れてくるのだと考えられます。

寝ている間に歪みを取るためにも、日頃から身体の感覚を高めておくことは大事ですね。

寝返りがスムーズにできるようにする

寝ている間も心臓が拍動して全身に血液を届けています。
しかしずっと同じ姿勢で寝ていると、血液の循環が鈍くなるので、定期的に寝返りをして、血液の循環を促しています。

寝返りには、血液の循環だけでなく、体の歪みをとる役割もあるのですが、体のどこかに痛みを抱えている人は、スムーズに寝返りをすることができずに、寝ている間に身体が硬くなって、朝起きた時に痛みが出ることがあります。

寝返りができないと四十肩・五十肩になることも

まったく寝返りをしないで、ずっと同じ格好で寝ていたら、身体が固まってしまいそうですよね。
実際に体は固くなるし、血液の循環も滞ってきます。

横向きに寝ていて、そのまま寝返りをしないと、ベットと体の間に肩が挟まれた形になり、ずっと圧迫されたままになります。
そうすると、肩関節のまわりが阻血状態になり、朝起きると肩が痛くて上がらない、ということもあります。
寝返りがスムーズにできるか、できないかによって、四十肩・五十肩のきっかけを作ることもあるのです。

スムーズな寝返りができるようにするには

仕事などで身体が疲れすぎていて、そのまま泥のように眠り込むと、まったく寝返りをしないで朝までその格好で寝ていた、なんてこともあります。

疲れている時は、そのまま寝たいところですが、寝る前に少し疲れをとって、体を動かしやすくしておくのがいいと思います。
お風呂に入って、リラックスしたり、疲れている部分を自分の手でほぐしたりすると、疲れも少し取れてきます。
そして寝る前に軽いストレッチをすると、体を動かせる余裕ができてくるので、まったく寝返りをしない、というのを防げるようになるでしょう。

疲れすぎないように仕事の量を調整することも必要かもしれませんね。

普段から自分の体に意識を向けて疲れている部分をケアしておく

自分の体は、やろうと思えば自分自身で、すべての部分をケアすることができます。
でも、全部やるのは大変ですから、疲れやすところだけでもケアしておくと、体も動きやすくなり、寝返りもスムーズにできるようになります。

特に体を支えている「足」や、何をするにもで使う「手」は自分でもケアしやすいところです。
人間の体は、足や手などの末端の疲れが体幹部へ影響を及ぼしていることも多々あります。
足や手をケアすることで、体全体の疲れを取っていくことも可能です。

ぜひ、足や手をケアして、スムーズに寝返りができるようにしてみてください。

-姿勢改善

Copyright© 熊谷市の整体「たかなが整体院」 , 2017 All Rights Reserved.