熊谷市で肩こり、腰痛、五十肩、膝痛、坐骨神経痛、慢性疲労を改善する「たかなが整体院」

熊谷市「たかなが整体院」ブログ

熊谷市「たかなが整体院」

〒360-0045 埼玉県熊谷市宮前町1-96-1
TEL:048-598-7670

感覚

姿勢を保つためには、身体の感覚が必要、特に重要な場所が3箇所ある。

更新日:

あらゆる動作、姿勢は感覚情報をもとにして行っている。

姿勢の制御は脊髄反射と脳の処理を統合して行われている。

・脊髄反射:筋肉の中にある筋紡錘、ゴルジ腱器官から得られた筋肉と関節の感覚情報を、
 脊髄が受け取り演算して筋肉をコントロールする。

・脳の処理:視覚や前庭器官などから得た感覚を脳が処理し筋肉に指令を出し、姿勢を制御する。

感覚が正しく伝わらなかったり、処理が遅れたり、処理が間違ったり、
中枢からの命令に対し筋肉が正しく動作しなかったりすると、姿勢を保つことができなくなる。

 

姿勢を保つために重要な部位。

足底、骨盤部、頸部、これらの感覚情報は姿勢を保つために特に重要な部位であると考えられている。
snow01

スノーボードでも、足底、骨盤部、頸部の感覚が正しく伝わらないと、転倒してしまう、
せっかく雪山まで行ったのに、とぼとぼ帰る羽目になってしまう。

 

足底

足底の感覚が正しく伝わらなければ、固いところに立っているのか、
柔らかいところに立っているのか、体重がどこにかかっているのか、わからなくなる。
特にスポーツ選手は足底の感覚が鈍いと体を上手に動かせない、
足底の感覚が鈍い人は、スケートボードは危険だからやめたほうがいい。

 

骨盤部

骨盤部の感覚は体がどのような姿勢になっているかの情報を得るために重要。
自分では足を上げているつもりなのにつまずいてしまう人は、骨盤部の感覚が鈍く、
脚が上がっていないという情報が正しく伝わっていないかもしれない、
ハムストリングスと腰の筋肉が硬くなって、腰が曲がっているのに、それに気がつかない。

 

頸部

頸部の感覚は頭の位置を把握する為にはとても重要。
肩こりがひどすぎて、頸部の筋肉がガチガチに硬くなると、感覚が鈍くなるので
頭の位置が理想的な位置からズレていても気がつかないし、硬く短縮した筋肉によって
頭が引っ張られますますズレる、その事がめまいや吐き気の原因になっている可能性もある。

 

感覚を最適化する。

足底、骨盤部、頸部はマッサージやストレッチがよく効く部位でもあるので、
日頃から足底、骨盤部、頸部の筋肉の状態を最適に保つと、
筋紡錘、ゴルジ腱器官から正しい情報が伝わり、姿勢を崩したり、
つまずいたり、よろめいたり、転倒したりといった事態を回避してくれる。

筋整体では、足底、骨盤部、頸部は特に重点的に施術を行います。

 

たかなが整体院
〒360-0045 埼玉県熊谷市宮前町1-96-1
TEL:048-598-7670
ホームページ:熊谷市の整体「たかなが整体院」

-感覚

Copyright© 熊谷市「たかなが整体院」ブログ , 2017 All Rights Reserved.