アナトミートレイン

腕から肩こり、アームライン。

更新日:

今はパソコンがあればどこでも仕事ができる時代です。
逆にパソコンがなければ仕事ができない時代でもあります。
どんな業種でもパソコンは必須アイテムですよね。
あとスマホも皆んな持ってます。

パソコンもスマホもやり続けると、肩が凝ります。
目が疲れて、腕が疲れて、姿勢もあまり良いとは言えない、そんな状態が続けば肩こりになっても仕方ないですね。

肩が凝る場所は、首の付け根あたりや肩甲骨の内側が多いですね。
そこには僧帽筋や菱形筋といった筋肉があります。
なぜここらへんが凝るかというと、腕からの疲れが影響していることが多いです。
原因はやっぱりパソコンやスマホです。
キーボードを叩く時は腕を固定しています。
本来腕を動かすための筋肉が、固定に使われているのです。
筋肉は長い間同じ状態を維持すると、血流が悪くなり疲労物質が溜まります、それで疲れが溜まり、筋肉が凝り固まるのです。

腕にはアームラインという筋筋膜ラインがあって、パソコンやスマホを操作する時間が長い人は、このアームラインに疲れが溜まっています。

画像:医学書院 アナトミー・トレイン 第3版 より引用

アームラインをよく見ると、指の先から首までつながっており、肩こりを感じやすい僧帽筋と菱形筋が含まれています。
肩こりを改善するには、指の先から首までつながっているアームラインの疲れを取っていくことです。

たかなが整体院
〒360-0045 埼玉県熊谷市宮前町1-96-1
TEL:048-598-7670
○たかなが整体院ホームページ

-アナトミートレイン

Copyright© 熊谷市「たかなが整体院」ブログ , 2017 All Rights Reserved.