肩こり

首の動きで大事なところ。

更新日:

頚椎は頭を支え、日常生活で必要な頭の動きを可能にしています。
見たい方向を見る、
食べる、
匂いを嗅ぐ、
耳を傾ける、
うなずく、
これらを可能にするには、頚椎の円滑な動きが必要です。

頚椎は七つの椎骨で構成されており、
一つ一つ独立して動くことはなく、頚椎の動きは各節の合成で行われます。

しかし寝違いや、疲労、肩こり、ストレス、などでしばしば首を動かす事が困難になる事があります。

そんな時に調整したいのが、頭と首の付け根にある後頭下筋群です。


これらは深部にある小さな筋肉ですが、頭の動きにはとても重要です。
ここを調整することで、動きが改善されてきます。

頚椎の可動域が広がってくると、見る、食べる、振り向く、うなずく、
などの日常の動作が楽に行えるようになるので、肩こりや疲労も少なくなってきます。

たかなが整体院
〒360-0045 埼玉県熊谷市宮前町1-96-1
TEL:048-598-7670
○たかなが整体院ホームページ

-肩こり

Copyright© 熊谷市「たかなが整体院」ブログ , 2019 All Rights Reserved.