姿勢を整える方法。

姿勢を整えるには、いろんな方法がありますが。

一つ言えることは、感覚が鈍くなってくると、姿勢は乱れてくるということです。

デスクワークなどで体が疲れてくると、背中が丸まって猫背になってきます。
それを気にして、背筋を伸ばしてみても、その時はいいのですが。
また気がつくと元に戻っています。

姿勢を形作っているのは、意志の力ではありません。

姿勢は、身体中のあちこちに配置されている、感覚受容器と
そこから送られてくる情報を受け取っている脳と脊髄が調整してます。

疲れが溜まってくると、感覚受容器と脳、脊髄での反応が鈍くなり、
筋肉をうまく調整できなくなる。
その結果、姿勢が保てなくなり、乱れてくるのです。

感覚の感度を上げていく事が大事です。

体の疲れを取り除き、関節や筋肉のを動きやすくしていくと、感覚の反応が改善されてきます。
そうすると、意志の力で、良い姿勢をしなくても。
自然と良い姿勢を保てるようになります。

ここでいう、良い姿勢とは、楽で無理な力が入っていない姿勢であり、
けっして背筋をピンと伸ばす姿勢ではありません。

たかなが整体院
〒360-0045 埼玉県熊谷市宮前町1-96-1
TEL:048-598-7670
○たかなが整体院ホームページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする