ストレートネックで肩こりや頭痛。

ストレートネックを気にされている方が多いです。

しかしストレートネックは首だけの問題ではありません。
あなたの姿勢が重力に対応した結果です。

頭を乗せているのは首の骨、頚椎です。

頚椎がまっすぐになってきているのが、ストレートネックといいます。
ストレートネックになると、首の筋肉が疲れやすくなり、
肩こりや頭痛になりやすいと言われています。たしかにそういう傾向が多いです。

そこでストレートネックが悪いような感じがして、なんとかならないかな〜と思うのですが。

頚椎だけをなんとかするのは難しいです、
なぜなら頚椎は背骨の一部だからです。

頚椎の下には胸椎があり、その下には腰椎があります。

そして腰椎は骨盤の一部である仙骨につき、
骨盤からは脚の一部である大腿骨がついています。

なにを言いたいかというと、
体は全体で一つなのです。

頚椎を一つのパーツのように取り外して、修正する事ができればいいのですが、
あいにく人の体はそういうわけにはいきません。

ストレートネックは、体のいろんな場所の歪みが合わさって、
結果としてストレートネックになっている、
と言ったほうがいいかもしれません。

背骨は骨盤の傾き一つで、色々と変化していきます。

骨盤が前傾すれば、体は前に倒れようとします、それを補うために、
腰椎が前弯し、胸椎が後弯し、頚椎が前弯してきます。

骨盤が後傾すれば、体が後ろに倒れそうになりますから、
それを防ぐために、背骨は全体として丸まるような姿勢になります。

これは、重力に対応するために、体のセンサーと、脳と脊髄で調整されているものです。
こういった理由からも、ストレートネックだけをなんとかするのは難しいのです。

答えは、全身を調整することです。
全身の歪みを整えていく事で、ストレートネックが変化する可能性があります、変わらない場合もあります。

ストレートネックでも、体が楽だったら、それはそれでいいのです。
体は楽なことを求めますから。

ただ、首に痛や可動域制限があったり、頭痛や、肩こりがあるのなら、
全身レベルで歪みを整える必要はあると思います。

たかなが整体院
〒360-0045 埼玉県熊谷市宮前町1-96-1
TEL:048-598-7670
○たかなが整体院ホームページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする